システム計測

結線・導通・チェックならシステム計測

お気軽にご連絡ください Tel.022-285-8801 Fax.022-285-8882

ダウンロード

CN-200

タッチパネル検査対応 100チャンネルの抵抗チェッカーコネクタチェッカーCN-200

¥198,000-(税抜)

コネクタチェッカーCN-200は、2端子間の導通検査を行う装置です。従来のケーブルハーネスなどに加えタッチパネルの製造工程においてモジュール前の電極線の抵抗値測定、隣間ピン抵抗差測定が可能です。モジュール前の良否判定を行う事で、生産効率アップ、歩留り率向上に貢献します。

特長

仕様 CN-200

項目 内容
検査ピン数 100ピン×100ピン(MAX)
抵抗検査 *1 測定範囲 0Ω~1MΩ
測定精度 ±3%rdg±3dgt
表示分解能 1Ω(<10kΩ)、10Ω(10KΩ〜50KΩ)、0.1KΩ(50KΩ〜1MΩ)
試験電圧 DC5V(MAX)
試験電流 定電流方式(4レンジ自動切替:0.004mA/0.08mA/0.3mA/3mA)
検査時間 1ポイント当り 2〜72ms*2
機能 ・良品配線を記憶後、検査対象物との一致/不一致判定 *3
・配線データ(上下限閾値)に基づき検査対象物の測定/判定
・検索結果のロギング *4
検査端子用コネクタ形状 100極ハーフピッチコネクタ(ロック付)×2
(FX2B-100PA-1.27DS(71)/ヒロセ電機)
ユーザーインターフェース ・グラフィック液晶表示器(128×64ドット/モノクロ)
・判定結果表示用 LED(OK/NG)
・操作スイッチ
・ブザー
外部インターフェース USBコネクタ(TYPE-A) *5
電源 DC5V(ACアダプタ)
外形寸法 W141×D110×H56mm(突起部を除く)
[ 備考 ]
  • *1 抵抗値測定には検査対象物に接続するケーブルおよびコネクタの抵抗分を含みます。
  • *2 検査時間は被測定抵抗の抵抗値、検査ポイント数に依存します。(高抵抗程検査時間を必要とします。)
  • *3 配線データは本体の内部メモリに10件まで登録可能です。
       パソコン(Windows)上にてCSV形式の配線データを編集し、USBメモリを介して本体に登録することが可能です。
  • *4 検査結果はCSV形式にて本体の内部メモリに格納します。データの取り出しはUSBメモリを介して行います。
  • *5 USBコネクタにはUSBメモリ(FAT形式)のみ接続可能です。
※本仕様は改良などのため予告なく変更される場合があります。

オプション

型式 CN-200
オプション CN-200-EXT4
CN-200-EXT7

外形寸法図

外形寸法図イメージ

オプション 外部I/Oピン番号

4芯 7芯
1 検査スタート 1 検査スタート
2 検査OK 2 検査OK
3 検査NG 3 検査NG
4 GND 4 検査完了
5 ブザー
6 ブザーリセット
7 GND

メインメニュー

メインメニューイメージ

測定条件設定

測定条件設定イメージ

閾値の上下限設定

閾値の上下限設定イメージ

計測結果(マトリクス)

計測結果(マトリクス)イメージ

OK/NGデータリスト表示

OK/NGデータリスト表示イメージ
デモ機貸出し